スタッフ日記(メルマガバックナンバー)

今が見頃の紫陽花観賞

こんにちは!
庄内空港食のセレクトショップ“庄内くう港”スタッフのガガです。

梅雨時のいや~な天気が続いていますね。
そんな中ではありますが、先週末は酒田にある飯森山公園に今が見頃の紫陽花を見に行ってきました。

その日もあいにくの雨でしたが、子どもたちは何のその。
長ぐつにお気に入りの傘をさして、雨の日のお出掛けを楽しんでいるようでした。

飯森山公園は、昭和を代表する写真家、土門拳の作品を展示する「土門拳記念館」と
同じ敷地内にあり、同施設の前面にある池の周りを一周するように様々な種類の紫陽花が色とりどり植えられています。

土門拳と深い親交のあった芸術家たちが力を集結して建築した記念館は
「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星として掲載されており、周辺の美しい自然環境と建物が協和した景観は、見事な美しさです。

 

景観や紫陽花の美しさは勿論ですが、池には人なつっこい鯉や亀が住んでいて、顔をひょっこり。
子どもたちはそれが一番楽しかったみたいです。

庄内へお越しの際は、是非お立ち寄りください。
おすすめスポットのひとつです。

 

さて、むしむし、じめじめのこのシーズン。
食欲も何となく落ちてしまいますよね。

 

そんな時活躍するのが、つるっとのど越しさわやかな麺類。
暑い夏にかけていかがでしょうか?
お中元にも大変喜ばれています。

月山石臼挽き自家製粉蕎麦と麺つゆ
https://1lejend.com/c/NCRk/lknI/fuLFR/

月山のすそ野に広がるそば畑、万年雪からそそぐ清冽な水。
霊峰月山に抱かれた大自然の中で育まれたそば粉をふんだんに使った田舎そば。
しっかりとしたコシ、豊かなそばの薫りは、そば通も大絶賛です。

月山石臼挽き自家製粉蕎麦と麦切り
https://1lejend.com/c/NCRA/lknI/fuLFR/

うどんより細く、ツルツルとしたコシのある麺が特長の鶴岡生まれの名産「麦切り」。
山形の初夏の風物詩「紅花」のやさしい色合いでみちのくの彩りを添えて。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。