スタッフ日記(メルマガバックナンバー)

旬を味わう

こんにちは。
庄内空港食のセレクトショップ“庄内くう港”スタッフのナオミです。

先日お隣さんから採れたてのタラの芽をいただきました。
旬の味覚はおいしいうちに!早速その日の夜、天ぷらにして味わいました。
山菜の苦味を美味しく感じるのは大人になった証拠でしょうか。
苦味と衣のサクサク感がたまりませんでした。

生前お世話になった主人の上司が「旬のものを食べれるのは贅沢だ」とよくおっしゃっていたそうです。
その時は何とも思わなかったそうですが、旬のものを食べる時にふとその言葉を思い出し、
今になって主人自身もつくづくそう思うと言っています。
不作や健康状態などの理由で、食べたくても食べれない。
味を覚えているからこそ、そうなったら辛いし悲しいですよね。
旬の味覚は食べれるうちに食べ、後悔しないようにしたいものです。

まもなく庄内で旬を迎える月山筍。
ご自宅用はもちろん、ご贈答用にも最適な太くて立派な極上の月山筍です。
月山で採れるものは筍特有のえぐみがほとんど感じられず、
他の細竹には無い独特な風味と食味の良さが特長です。
直火焼きや天ぷら、煮物、味噌汁など調理方法は様々。
ぜひこの機会に、庄内の旬の味覚をご賞味ください。

◎「月山筍」商品詳細はこちら>>
https://shonai-kuko.com/s_s044/

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。