スタッフ日記(メルマガバックナンバー)

至高の味わい!竹酒で楽しむ秋あがり

こんにちは!
庄内空港 食のセレクトショップ「庄内くう港」スタッフのガガです。

Gotoキャンペーンの東京都解禁から初めての週末、皆様はどのようにお過ごしでしたか?
各地では少しずつ観光の気運が戻りつつあるようですね。

私はこの週末、近くの河川敷で家族と芋煮会を楽しみました。

芋煮が出来るまでの間、子供たちと一緒に竹のお皿とコップ、私は徳利とおちょこづくりにチャレンジ!
我が家には、おじいちゃんやおばあちゃんが昔住んでいた古家の裏に山があり、
春には孟宗筍が採れる竹林になっているので、材料はそこで調達しました。

竹を使った器づくりなんて、小学生以来でしょうか。

くねくねと曲がるノコギリに苦戦しながら、とても苦労してつくった記憶がありましたが、
あれから〇年、ノコギリを握る手がたくましくなったせいでしょうか。
いやいや、ノコギリも進化してるはず・・・。

意外とスイスイ作業が進み、あっという間に出来上がりました。

しかも、竹の節がいい味出しています。

早速持ってきたお酒をクーラーボックスから取り出し竹の徳利へ。

この日のお酒は、秋の限定酒“フモトヰ吟醸秋あがり”。
品評会用のお酒に使用されることの多い酒米山田錦を50%まで磨き上げた吟醸酒で、この価格は驚きです。
華やかな香りと綺麗な口当たりが魅力で、爽やかながら熟成さも感じられる、軽快でありながら味わい深い調和のとれたお酒です。

手づくりの竹酒で楽しむ、旬の秋あがり。
言うまでもなく、至高の味わいです。

今しか味わうことのできない秋の限定酒。
既に品切れの商品も出ています。

心地よい秋空のしたで楽しむ、行楽のおともにいかがでしょうか。

▽庄内の地酒「秋の季節限定酒」一覧を見る▽
https://1lejend.com/c/Nm29/UlA5/fuLFR/

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。