スタッフ日記(メルマガバックナンバー)

秋を楽しむ☆

こんにちは!
庄内空港食のセレクトショップ“庄内くう港”スタッフのマコです。

そば処山形ではこの時期、各地で「新そばまつり」が開催されます。

毎年楽しみにしている「庄内あさひ新そばまつり」では、鶴岡市朝日産の新そば
「でわかおり」100%の「ひきたて、打ちたて、ゆでたて」の十割そばを
堪能いただけます。

新そばの「もりそば(大盛り)・天ざるそば・天かけそば」を各1,000円で
いただけるということもあって、毎年大人気のイベントです。

今年はコロナ禍ということもあり、開催を心配しましたが、
前売券や事前予約で人数制限し、来週の土曜日10/31に開催されるそうです。

周りの紅葉もちょうど今が見ごろ♪
来週末が今から楽しみです。

秋そばは7月上旬~9月上旬頃に種をまき、9月中旬~11月中旬頃に
収穫期を迎えます。
夏の太陽の光をたっぷりと浴びて育った秋そばは、味・色・香りともに格別。
だからこそ、一番美味しいそばの時期(旬)=秋といわれているのですね。

つゆや具材によってさまざまなバリエーションが楽しめるだけでなく、
栄養満点とも言われる「そば」。

山形のそばをぜひご自宅でもいかがですか?

そこで今回オススメしたい商品は
【山形・庄内】月山石臼挽き自家製粉蕎麦と麺つゆセット

【山形・庄内】月山石臼挽き自家製粉蕎麦と麺つゆセット

【山形・庄内】月山石臼挽き自家製粉蕎麦と麦切り

【山形・庄内】月山石臼挽き自家製粉蕎麦と麦切り

みちのくの霊峰・月山から降り注ぐ美しい水、庄内の大自然が生み出す
そば粉をふんだんに使った、玉谷製麺所自慢の田舎そば。
黒っぽいそば粉たっぷりの太麺は、コシ、香りともに存在感抜群。
そば通をもうならせる、そばのふるさと山形の名品です。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。