単品商品

s_i227
s_i227

【令和3年産】JA袖浦 つや姫・はえぬきセット(各5kg)

商品コード : s_i227

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥5,345(税込)

数量  

「つや姫」の特徴
いまや山形を代表するお米「つや姫」は、白度が高く、粒揃えも良く艶の輝きが素晴らしいお米です。「つや姫」は、約10年の歳月をかけて開発され、その祖先は明治時代に山形県で開発された「亀の尾」になり、郷土の歴史を感じるお米になります。味の特徴は、甘みや旨みはもちろん、粘りと弾力が強く、口当たりのバランスも優れており、炊き上がりの艶なども美しく、食べて美味しく、贈って喜ばれる、人気のお米となっております。
「はえぬき」の特徴
「はえぬき」は「生え抜き」の名のとおり、山形で生まれ山形で育った、生粋の山形を代表するお米になります。山形の気候風土に適したお米であることから、山形県以外ではあまり生産されておりません。発売以来、連続して特Aを獲得するトップクラスの味の良さを誇ります。一粒一粒がしっかりとしており、炊き上がりの形が崩れず、食べては甘みと心地良い歯応えがあり、粘り気が少なく、冷めても美味しいことから、お弁当やおにぎりに向いたお米になっております。つや姫 冷めても美味しい

〇おいしいお米のルーツは庄内にあり!「亀ノ尾」誕生の地

きれいな水と澄んだ空気、米づくりに恵まれた自然豊かな庄内。
コシヒカリ、ひとめぼれ、あきたこまち、ササニシキ、つや姫…日本各地で作られる良食味米のルーツが、山形県庄内町で生まれた「亀ノ尾」にあります。
明治時代、阿部亀治によって品種改良された「亀ノ尾」は、その後たくさんのブランド米を生み出しました。

つや姫 美味しい